AT-R2

AT-R2

GNSS受信機
センチメートル級の高精度GNSS測位モジュールを内蔵しており、RTK基地局と完全連携して高精度の測位データを出力できます。

製品タグ

特徴

RTK-R2

RTK補正

受信機の内蔵無線機またはタブレットとのCORSネットワークを介して補正データを受信します。高精度な測位データを提供し、さまざまな農作業の精度と効率を向上します。

9 軸 IMU (オプション)

リアルタイム EKF アルゴリズム、完全姿勢ソリューション、リアルタイム ゼロ オフセット補償を備えた高性能マルチアレイ 9 軸 IMU を内蔵。

IMU-R2
豊富なインターフェース-R2

豊富なインターフェース

BT 5.2 と RS232 の両方を介したデータ送信を含む、さまざまな通信方式をサポートします。さらに、CANバスなどのインターフェースのカスタマイズサービスもサポートする。

強い信頼性

IP66&IP67 定格と UV 保護により、複雑で過酷な環境でも高いパフォーマンス、精度、耐久性を保証します。

IP&UV-R2
4G-R2

高い互換性

内蔵の統合無線受信モジュールは主要な無線プロトコルと互換性があり、市場のほとんどの無線基地局に適応できます。

仕様

正確さ
星座



GPS;L1C/A、L2P(Y)/L2C、L5
BDS;B1I、B2I、B3I
グロナス: G1、G2
ガリレオ: E1、E5a、E5b
星座
チャンネル 1408
スタンドアロンポジション(RMS) 水平:1.5m
垂直:2.5m
DGPS(RMS) 水平方向:0.4m+1ppm
垂直方向:0.8m+1ppm
RTK (RMS) 水平:2.5cm+1ppm
縦方向:3cm+1ppm
初期化の信頼性 >99.9%
PPP (RMS) 横:20cm
縦:50cm
最初の修正の時間
コールドスタート <30代
ホットスタート <4秒
データフォーマット
データ更新速度 位置データ更新レート:1~10Hz
データ出力フォーマット NMEA-0183
環境
動作温度 -31°F ~ 167°F (-30°C ~ +70°C)
保管温度 -40°F ~ 176°F (-40°C ~ +80°C)
保護等級 IP66&IP67
衝撃と振動 MIL-STD-810G
物理的寸法
インストール 75mm VESA マウント
強力磁力吸着(標準)
重さ 623.5g
寸法 150.5×150.5×74.5mm

 

 

センサーフュージョン(オプション)
IMU 3軸加速度計、3軸ジャイロ、

3軸磁力計(コンパス)

IMUの精度 ピッチ&ロール:0.2度、ヘディング:2度
UHF補正受信(オプション)
感度 115dBm以上、9600bps
頻度 410~470MHz
UHFプロトコル 南(9600bps)
TRIMATLK(9600bps)
トランソット(9600bps)
TRIMMARK3 (19200bps)
航空通信速度 9600bps、19200bps
ユーザーインタラクション
インジケーターライト パワーライト、BTライト、RTKライト、サテライトライト
コミュニケーション
BT BLE5.2
IOポート RS232 (シリアルポートのデフォルトボーレート: 460800);

CANBUS (カスタマイズ可能)

パワーイン DC6~36V
消費電力 1.5W (標準)
コネクタ
M12 データ通信および電源入力用×1
TNC UHFラジオ用×1

アクセサリー

電源アダプター

電源アダプター (オプション)

ラジオアネタ

ラジオアンテナ (オプション)

延長ケーブル

延長ケーブル(オプション)

VESA 固定ブラケット

VESA 固定ブラケット (オプション)