AT-B2

AT-B2

RTK基地局
センチメートルレベルの高精度GNSS測位モジュールを内蔵しており、精密農業、無人運転などの応用分野での長期使用を保証します。

製品タグ

特徴

GNSS

高精度

センチメートルレベルの位置精度を達成するための信頼性の高い効果的な校正データを提供します。

修正

RTCMデータ形式出力を採用。信頼性の高い UHF データ通信は、さまざまな UHF 通信プロトコルと互換性があり、市販されているほとんどの無線移動局に適合できます。

4G
20時間

終日使用

72Whの大容量リチウム電池を内蔵しており、20時間以上の稼働時間(通常)をサポートしており、長時間の使用に非常に適しています。

信頼性

IP66&IP67 定格と UV 保護により、複雑で過酷な環境でも高いパフォーマンス、精度、耐久性を保証します。

IP(&UV)
お尻

使いやすさ

電源ボタンを押すと、電源インジケーターの状態でバッテリー残量を簡単に確認できます。

広範囲の動作

高出力 UHF 無線機を内蔵しており、放送距離は 5 キロメートルを超えるため、基地局を頻繁に移動する必要がありません。

5km

仕様

衛星追跡
星座


GPS:L1C/A、L2P(Y)、L2C、L5
BDS: B1I、B2I、B3
グロナス: G1、G2
ガリレオ: E1、E5a、E5b
QZSS:L1、L2、L5
チャンネル 1408
正確さ
スタンドアロン位置 (RMS) 水平:1.5m
垂直:2.5m
DGPS (RMS) 水平方向:0.4m+1ppm
垂直方向:0.8m+1ppm
RTK (RMS) 水平:2.5cm+1ppm
縦方向:3cm+1ppm
初期化の信頼性 >99.9%
最初の修正の時間
コールドスタート <30代
ホットスタート <4秒
データフォーマット
データ更新速度 1Hz
補正データフォーマット RTCM 3.3/3.2/3.1/3.0、デフォルトのRTCM 3.2
UHF補正送信
送信電力 高 30.2 ±1.0dBm
低 27.0 ±1.2dBm
頻度 410~470MHz
UHFプロトコル 南(9600bps)
TRIMATLK(9600bps)
トランソット(9600bps)
TRIMMARK3 (19200bps)
航空通信速度 9600bps、19200bps
距離 3~5km (標準)
コミュニケーション
BT(設定用)
BT(設定用)
IOポート RS232 (外部無線局用に予約)
ユーザーインタラクション
インジケーターライト パワーライト、BTライト、RTKライト、サテライトライト
ボタン オン/オフボタン (ボタンを押してバッテリー容量を確認します)

電源インジケーターの状態によって異なります。)

パワーイン DC8~36V
内蔵バッテリー 10000mAh リチウムイオン電池内蔵。72Wh;7.2V
間隔 約20時間(標準)
消費電力 2.3W(代表値)
コネクタ
M12 電源入力用×1
TNC UHFラジオ用×1;3 ~ 5KM (通常の非ブロッキング シナリオ)
インストール用インターフェース 5/8”-11 ポールマウントアダプター
物理的寸法
寸法 166.6×166.6×107.1mm
重さ 1241g
環境
動作温度 -30°C ~ +70°C (-31 °F ~ 167 °F)
保管温度 -40 °F ~ 176 °F (-40 °C ~ +80 °C)
保護等級 IP66&IP67
衝撃と振動 MIL-STD-810G

アクセサリー

1

装備ボックス

5

電力ケーブル

電源アダプター

電源アダプター

6

三脚(オプション)

4

ホイップアンテナA

7

ホイップアンテナB&アルミプレート(別売り)

3

延長ポール&アルミプレート